top

 

 スポンサードリンク

豆腐ようのレシピ

豆腐よう(マイルド):お酒のお供に【琉球王朝珍味】

豆腐ようパスタのレシピを紹介します。

豆腐を泡盛や紅麹などを使用した漬け汁に長い間漬け込み、発酵と熟成をさせた発酵食品です。

豆腐ようは、ウニのような風味とチーズのような触感で濃厚な味わいです。


「豆腐ようのパスタ」のレシピ(2、3人前)を紹介します。

【1】豆腐よう90gを、汁気をよく切りボウルに入れます。ボウルにすったピーナッツ30gと白煎り胡麻30gを加え、よく混ぜ合わせてから、塩で味付けします。

【2】にんじんの皮をむいて細切りにします。絹さやは筋とへたを取ろ、塩を入れた熱湯で、それぞれサッと湯通しをします。そして、島らっきょうはの葉と根元を取り除き、細切りにします。

【3】スパゲティ200gをお湯で茹でて、オリーブオイル少々を絡ませます。

【4】フライパンを熱し、オリーブオイルを入れて、野菜を軽く炒めます。塩を少し振ったら、スパゲティを入れて炒めます。【1】のソースを入れてよく絡め、塩・コショウ少々をしてください。お好みによって、豆腐ようの漬け汁をかけるとおいしく召し上がれます。


豆腐よう  


ゴーヤーチャンプルーのレシピ

【沖縄グルメ1,990円均一特集!】ゴーヤーチャンプルーセット

ゴーヤーチャンプルーは、沖縄の代表的な料理です。

沖縄のゴーヤーは、シャキシャキとした歯ごたえ、苦みだけでなくて旨みもありおいしいです。

ゴーヤーチャンプルー(にがうりの炒めもの)(4人前)のレシピを紹介します。

【1】ゴーヤー600gを縦半分に切り、中の白いワタと種をスプーンで取り除きます。そして、水で洗って薄く切ります。

【2】油適量をフライパンで熱して、強火でゴーヤーをサッと炒めます。

【3】島豆腐1/2丁を手でちぎって入れて炒めます。

【4】コンビーフハッシュ中1缶を加えて炒めます。だしの素と塩を小さじ1杯加えます。

【5】卵2個を混ぜて、ふたをして火を止めます。卵が余熱で半熟程度になればゴーヤーチャンプルーの完成です。

ゴーヤーは、キャベツの約4倍ものビタミンCを含んでいます。
されに、脂肪の燃焼に効果的ということで、ダイエットにも最適な食材だと注目されています。


ゴーヤーチャンプルー
  



インフォメーション
  • 口コミグルメTOP
  • Twitter検索なら
    • SEOブログパーツ
Mobile向けサイトはこちら